エリー・アーメリングのYouTubeチャンネルにアルバン・ベルク「ワイン」登場!

エリー・アーメリングが今年に入ってYouTubeチャンネルを作り
演奏のヒントを語る動画を出してくれていますが、
最近、アルバン・ベルクのコンサート・アリア「ワイン(ぶどう酒)」がアップされました!
1973年12月2日コンセルトヘボウでのライヴ録音で
すでに商品化もされているのですが、
演奏に合わせて楽譜が表示されているので
ぜひ聞いてみて下さい。

私が過去にこの演奏について書いた記事(歌詞対訳も掲載しています)は
 こちら
です。

ベルク/コンサート・アリア「ワイン」
Alban Berg: Der Wein
Elly Ameling(S)
Royal Concertgebouw Orchestra
Erich Leinsdorf(C)
1973年12月2日コンセルトヘボウでのライヴ録音

| | コメント (0)

エリー・アーメリングの歌うバッハ:カンタータBWV 32(1967年録音)

エリー・アーメリングの1967年録音のバッハの演奏がアップされていました。若かりしアーメリングの伸びやかな美声が存分に堪能出来ます!

Bach Kantate BWV 32 Liebster Jesu mein Verlangen, Hermann Schroeder 1967

Elly Ameling(エリー・アーメリング), Sopran
Siegmund Nimsgern(ジークムント・ニムスゲルン), Bass
Der Madrigalchor der Hochschule Köln(ケルン大学マドリガル合唱団)
Das Collegium musicum des WDR(WDRコレギウム・ムジクム)
Helmut Hucke(ヘルムート・フッケ), Barockoboe
Franzjosef Maier(フランツヨーゼフ・マイアー), Viloine
Leitung: Hermann Schroeder(ヘルマン・シュレーダー:指揮)
1967

Amelingが歌う曲は目盛りを下の秒数に合わせていただければ聞けます。
0:00
12:27
15:01

詳しい曲目をそのままこちらに転載するのはアップしていただいた方に申し訳ないので、ソース元のページをご覧ください。
 こちら(Rainer Harald)

 

| | コメント (2)

アーメリング(Elly Ameling)の楽屋映像1978年

偶然見つけた映像です。

 こちら

オランダのベアトリクス女王とクラウス王子の1978年オーストラリア旅行を撮った映像のようです。
1:38あたりからステージ衣装のアーメリングの姿が見られます。
右は指揮者のヴィレム・ファン・オッテルロー(Willem van Otterloo)です。

OFFICIEEL BEZOEK PRINSES BEATRIX EN PRINS CLAUS AAN AUSTRALIE, MET BEZOEKEN AAN GEEMIGREERDE NEDERLANDERS

05 jun 1978
Bioscoopjournaals waarin Nederlandse onderwerpen van een bepaalde week worden gepresenteerd.
Weekjournaal van Polygoon Hollands Nieuws van week 24 uit 1978.

| | コメント (0)

エリー・アーメリング(Elly Ameling)のチャンネルがYouTubeにとうとう登場!!!

YouTubeにソプラノ歌手エリー・アーメリング(Elly Ameling)の公式チャンネルが一週間前ぐらいに出来ていたようです。
ファンにとってはこの上ないプレゼントです。「パンデミックで不安な昨今、リラックスして芸術歌曲に集中する為に」アーメリングが自ら出演して、歌曲演奏の秘訣を英語で説明してくれたようです。

いきなり15件アップされていました。
ぜひご覧下さい(そして、継続して新しい動画を見たいと思われた方はぜひチャンネル登録もして下さい)。
今回は動画をリンクで貼っていますので、お手数ですが、クリックしてご覧ください。

●The "Ten Commandments for a singer" by Elly Ameling (エリー・アーメリングによる歌手のための10の教訓)
https://www.youtube.com/watch?v=_IG0Zf3zRJ8
BGM: デューク・エリントン(Ellington)/キャラヴァン(Caravan)
エリー・アーメリング&ルイ・ファン・デイク(Louis van Dijk)(P)&ジョン・クレイトン(John Clayton)(Double Bass)
日本語訳はメゾソプラノの廣澤敦子さんが下記のページにあげてくださっています。
https://www.facebook.com/ellyamelingjapan/photos/a.1489654581362419/2201317396862797/?type=3&theater

●Some Thoughts on the Heart of Art Song, by Elly Ameling - Chapter 1 - Introduction (イントロダクション)
https://www.youtube.com/watch?v=L5fPt2BKCWI
メンデルスゾーン(Mendelssohn)/歌の翼に(Auf Flügeln des Gesanges)
エリー・アーメリング&ルドルフ・ヤンセン(Rudolf Jansen)(P)

●Some Thoughts on the Heart of Art Song, by Elly Ameling - Chapter 2 - Imagination (イマジネーション)
https://www.youtube.com/watch?v=wlDnO5M4Rm0
シューマン(Schumann)/月夜(Mondnacht)
エリー・アーメリング&ルドルフ・ヤンセン(P)

●Some Thoughts on the Heart of Art Song, by Elly Ameling - Chapter 3 Research (リサーチ(調査))
https://www.youtube.com/watch?v=_ncG3w56ROE
ブラームス(Brahms)/野の静寂(Feldeinsamkeit)
エリー・アーメリング&ルドルフ・ヤンセン

●Some Thoughts on the Heart of Art Song, by Elly Ameling - Chapter 4 Message (メッセージ(伝達))
https://www.youtube.com/watch?v=2nAgQK5OADY
プランク(Poulenc)/歌曲集「歌の調べ(Airs chantés)」~快活な歌(Air vif)
プランク/愛の小径(Les chemins de l'amour)
エリー・アーメリング&ドルトン・ボールドウィン(Dalton Baldwin)(P)

●Some Thoughts on the Heart of Art Song, by Elly Ameling - Chapter 5 Legato (レガート)
https://www.youtube.com/watch?v=rmQPc_608Fg
グリーグ(Grieg)/「ペール・ギュント」~ソルヴェイグの歌
エリー・アーメリング&サン・フランシスコ交響楽団(San Francisco Symphony)&エド・ドゥ・ヴァールト(Edo de Waart)(C)

●Some Thoughts on the Heart of Art Song, by Elly Ameling - Chapter 6 Diction (語りの技術)
https://www.youtube.com/watch?v=EMxSpzb3UTM
カプレ(Caplet)/烏と狐(Le Corbeau et le Renard)
エリー・アーメリング&ルドルフ・ヤンセン(P)

●Some Thoughts on the Heart of Art Song, by Elly Ameling - Chapter 7 Vowels (母音)
https://www.youtube.com/watch?v=KHNOXcpUPjQ
ヴォルフ(Wolf)/世を逃れて(Verborgenheit)
エリー・アーメリング&ルドルフ・ヤンセン(P)

●Some Thoughts on the Heart of Art Song, by Elly Ameling - Chapter 8 Tempo & Colours (テンポ&声の色)
https://www.youtube.com/watch?v=c5bjonGp8mc
ショッソン(Chausson)/リラの花咲く時(Le temps des Lilas)
R.シュトラウス(Strauss)/セレナーデ(Ständchen)
エリー・アーメリング&ルドルフ・ヤンセン(P)

●Some Thoughts on the Heart of Art Song, by Elly Ameling - Chapter 9 Volume (声のヴォリューム)
https://www.youtube.com/watch?v=tk2LqkUShYA
アン(Hahn)/友情(L'amitié)
トスティ(Tosti)/セレナータ(La Serenata)
エリー・アーメリング&ルドルフ・ヤンセン(P)

●Some Thoughts on the Heart of Art Song, by Elly Ameling - Chapter 10 Vibrato (ヴィブラート)
https://www.youtube.com/watch?v=-K5c4FF8uW4
ダウランド(Dowland); ドゥールムスゴール(Dørumsgaard)編曲/もう泣かないで、悲しい泉よ(Weepe you no more, sad fountaines)
シューベルト(Schubert)/若い尼僧(Die junge Nonne)
エリー・アーメリング&ルドルフ・ヤンセン(P)

●Some Thoughts on the Heart of Art Song, by Elly Ameling - Chapter 11 Breath & Stage Fright (息の使い方&ステージへの恐れについて)
https://www.youtube.com/watch?v=etYteQSX40g
ラヴェル/歌曲集「シェエラザード(Shéhérazade)」~魔法の笛(La Flûte enchantée)
エリー・アーメリング&サン・フランシスコ交響楽団&エド・ドゥ・ヴァールト(C)

●Some Thoughts on the Heart of Art Song, by Elly Ameling - Chapter 12 Our Pianist (歌手にとってのピアニスト)
https://www.youtube.com/watch?v=8ejqj5io_d0
グァスタビーノ(Guastavino)/薔薇と柳(La Rosa y el Sauce)
オブラドルス(Obradors)/エル・ビート(El vito)
エリー・アーメリング&ルドルフ・ヤンセン(P)

●Some Thoughts on the Heart of Art Song, by Elly Ameling - Chapter 13 Some Philosophy (演奏するうえでの哲学をいくつか)
https://www.youtube.com/watch?v=XhQkNG7HCLs
R.シュトラウス/「四つの最後の歌(Vier letzte Lieder)」~夕映えの中で(Im Abendrot)
エリー・アーメリング&ロイヤル・コンセルトヘバウ管弦楽団(Royal Concertgebouw Orchestra)&ヴォルフガング・サヴァリシュ(Wolfgang Sawallisch)(C)

●Some Thoughts on the Heart of Art Song, by Elly Ameling - Chapter 14 To Finish (最後に)
https://www.youtube.com/watch?v=wjOYkeIFv7o
ヴォルフ/ミニョン"あの国をご存知ですか"(Mignon "Kennst du das Land")
エリー・アーメリング&ルドルフ・ヤンセン(P)


Camera - editing; Luuk Janssen, Thom Janssen
Audio - audio editing; Jos Ruiters
Production - autocue; Thom Janssen

| | コメント (0)

エリー・アーメリング(Elly Ameling)の「イドメネオ(1970年)」「マタイ受難曲(1971年)」からの抜粋ライヴ

エリー・アーメリングのライヴ音源がアップされていました。
「イドメネオ」抜粋は、ハイティンク指揮の演奏会形式による1970年ライヴです。
「マタイ受難曲」からのアリアはヘイン・ヨルダンス指揮ブラバント管弦楽団との1971年ライヴです。
ぜひお楽しみ下さい!

●モーツァルト「イドメネオ」から第2・3幕の抜粋(各曲の詳細はコメント欄にSandmanさんが記載して下さっています。ぜひご覧下さい)
Elly Ameling & Ingeborg Hallstein - Idomeneo (LIVE 1970)
Excerpts from Acts 2 & 3 of Mozart's opera "Idomeneo", sung in Italian.

Ilia: Elly Ameling
Elettra: Ingeborg Hallstein 
Idomeneo: Ernst Haefliger
Idamante: Sophie van Sante
Conductor: Bernard Haitink

●バッハ「マタイ受難曲」より"われは汝に心を捧げん"
録音:1971年3月or4月 (live)
Matthäus Passion - Ich will dir mein Herze schenken - Elly Ameling - 1971

Elly Ameling(S)
Brabants Orkest
Hein Jordans(C)

----------

(2020/4/18追記)

上記の1971年「マタイ受難曲」の他のアリアと1965年の全曲演奏の音源がさらにアップされていましたので、追記します。

●バッハ「マタイ受難曲」より"かくてわがイエスはいまや捕らわれたり"
録音:1971年3月or4月 (live)
Matthäus Passion - Duet - Elly Ameling en Elisabeth Cooymans - 1971
So ist mein Jesus nun gefangen

Elly Ameling(S)
Elisabeth Cooymans(A)
Brabants Orkest
Hein Jordans(C)

●バッハ「マタイ受難曲」より"血を流せ、わが心よ!"
録音:1971年3月or4月 (live)
Matthäus Passion – Blute nur - Elly Ameling - 1971
Blute nur, du liebes Herz!

Elly Ameling(S)
Brabants Orkest
Hein Jordans(C)

●バッハ「マタイ受難曲」より"愛によりわが救い主は死に給わんとす"
録音:1971年3月or4月 (live)
Matthäus Passion - Aus Liebe - Elly Ameling - 1971
Aus Liebe will mein Heiland sterben

Elly Ameling(S)
Brabants Orkest
Hein Jordans(C)

●バッハ「マタイ受難曲」より第1部
録音:1965年4月10日, Philips Schouwburg in Eindhoven (live)
Matthäus Passion Philipskoor - Deel 1 - 1965

John van Kesteren(Evangelist, T)
Anton Elderling(Jesus)
Elly Ameling(S)
Aafje Heynis(A)
Günter Morbach(BS)
Philips' Philharmonisch Koor
Tivoli Jongenskoor
Brabants Orkest
Hein Jordans(C)

●バッハ「マタイ受難曲」より第2部
録音:1965年4月10日, Philips Schouwburg in Eindhoven (live)
Matthäus Passion Philipskoor - Deel 2 - 1965

John van Kesteren(Evangelist, T)
Anton Elderling(Jesus)
Elly Ameling(S)
Aafje Heynis(A)
Günter Morbach(BS)
Philips' Philharmonisch Koor
Tivoli Jongenskoor
Brabants Orkest
Hein Jordans(C)

| | コメント (6)

エリー・アーメリング(Elly Ameling)の2020年オランダ・マスタークラス予定

2020年もアーメリングは活動を続けます。
オランダ・ゼイスト(Zeist)で2日3回に渡るマスタークラスを開くようです。

Masterclass Elly Ameling

主催:Internationaal Lied Festival Zeist

2020年5月14日(木)14:00-16:30
2020年5月15日(金)10:15-12:45
2020年5月15日(金)14:00-16:30

今年はゲーテのテキストによる歌曲がテーマのようです。

-Beethoven: 1 song with words by Goethe
-Schubert: 3 songs with words by Goethe
-2 songs with words by Goethe from either Zumsteeg, Zelter, Reichardt or Loewe
-1 song with words by Goethe from any composer (can be earlier or later then Schubert)

ベートーヴェンの生誕250年記念ということもあり、ベートーヴェン歌曲は必ず1曲用意することになっていますね。

このころまでには新型コロナウィルスが収束してくれることを祈っております。

| | コメント (2)

エリー・アーメリング(Elly Ameling) 87歳誕生日!

ソプラノのエリー・アーメリング(Elly Ameling) が本日87歳の誕生日を迎えました!
ファンとしては感慨深いものがあります。
今でも指導者として世界中を飛び回っている現役でおられます。
いつまでもお元気でおられることをお祈りしています。
彼女のインターネット上で聞ける音源を1つにまとめてみました。
ぜひお聞きください!

マタイ受難曲(1963年)

Legendarisch archief: Bachs Matthäuspassion o.l.v. Anton van der Horst

録音:donderdag 11 april 1963, Grote Kerk, Maassluis

エリー・アーメリング(Elly Ameling)(ソプラノ)
アーフィエ・ヘイニス(Aafje Heynis)(アルト)
トム・ブラント(Tom Brand)(福音史家:テノール)
アヤン・ブランケン(Arjan Blanken)(テノール)
ラウレンス・ボフトマン(Laurens Bogtman)(イエス:バス)
ダーヴィト・ホレステレ(David Hollestelle)(バス)
マックス・ファン・エフモント(Max van Egmond)(バリトン)

オランダ・バッハ協会合唱団(Nederlandse Bach Vereniging Koor)
アムステルダム平和学校合唱団(Vredesschool Koor Amsterdam)
バッハ管弦楽団(Bach Orkest)
アントン・ファン・デル・ホルスト(Anthon van der Horst)(指揮)

モーツァルト:エクスルターテ・ユビラーテ(1969年)

Mozart: Exsultate, jubilate, K. 165
録音:8 November 1969, Concertgebouw, Amsterdam

Soprano: Elly Ameling
Netherlands Radio Philharmonic Orchestra
Conductor: Bernard Haitink

アーメリング&ゲイジ、1975年スヘーフェニンゲン・リサイタル
Legendarisch omroeparchief: Elly Ameling en Irwin Gage

エリー・アーメリング(Elly Ameling)(soprano)
アーウィン・ゲイジ(Irwin Gage)(piano)

録音:1975年6月19日 Circustheater, Scheveningen (オランダ・フェスティヴァル)

シューベルト(Franz Schubert)作曲

春にD882(Im Frühling)
春の思いD686(Frühlingsglaube)
シルヴィアにD891(An Sylvia)
ガニュメデスD544(Ganymed)
ムーサの息子D764(Der Musensohn)

エレンの歌ⅠD837:憩いなさい、兵士よ(Ellens Gesang I: Raste, Krieger)
エレンの歌ⅡD838:狩人よ、狩をお休みなさい(Ellens Gesang II: Jäger, ruhe)
エレンの歌ⅢD839:アヴェ・マリア(Ellens Gesang III: Ave Maria)

ズライカⅠD720(Suleika I)

ひそやかな愛D922(Heimliches Lieben)
孤独な男D800(Der Einsame)
あなたは私を愛していないD756(Du liebst mich nicht)
水の上で歌うD774(Auf dem Wasser zu singen)
糸を紡ぐグレートヒェンD118(Gretchen am Spinnrade)
幸福D433(Seligkeit)

笑ったり泣いたりD777(Lachen und Weinen)
「ロザムンデ」D797~ロマンス:満月は輝き(Romanze aus "Rosamunde": Der Vollmond strahlt)
「ヴィラ・ベラのクラウディーネ」D239~愛はいたるところに("Claudine von Villa Bella": Liebe schwärmt auf allen Wegen)
音楽に寄せてD547(An die Musik)

LP「Souvenirs」(1977年)

エリー・アメリンク・リサイタル(SOUVENIRS)(全17曲)
CBS SONY: 25AC 680 (LP)
録音:1977年11月, 30th Street Studio, NYC
エリー・アメリンク(Elly Ameling)(S)
ダルトン・ボールドウィン(Dalton Baldwin)(P)

1.ロッシーニ(Rossini)/踊り(La danza)2'54
2.カントルーブ(Canteloube)/「オーヴェルニュの歌」:子守歌(Brezairola)3'16
3.ロドリーゴ(Rodrigo)/お母さん、ポプラの林へ行ってきたよ(De los alamos)1'58
4.ヴュイエルモズ(Vuillermoz)/愛の庭(Jardin d'amour)2'59
5.ラフマニノフ(Rachmaninoff)/雪解け(Spring waters)1'57
6.アーン(Hahn)/ラストワルツ(La dernière valse)4'41
7.アイヴズ(Ives)/追憶(Memories)2'38
8.シェーンベルク(Schönberg)/ギゲールレッテ(Gigerlette)1'39
9.中田喜直(Nakada)/おやすみなさい2'12

10.パーセル(Purcell)/憩いの音楽(Music for a while)4'11
11.ウェルドン(Weldon)/眠らないよるうぐいす(The wakeful nightingale)1'52
12.ブリトゥン(Britten)/おお、あわれよ(O Waly, Waly)3'49
13.マルタン(Martin)/菩提樹の下で(Unter der Linden)2'47
14.リスト(Liszt)/おお、いとしい人よ(O lieb)5'20
15.シベリウス(Sibelius)/春は飛ぶが如く足早に(Våren flyktar hastigt)1'38
16.オランダ民謡(Dutch folk song)/母(Moeke)1'47
17.フレブレーク(Hullebroeck)/アフリカーンスの子守歌(Afrikaans Wiegeliedjie)2'35

(日本語表記はジャケット記載に従いました)

アーメリング&ボールドウィン、1978年アムステルダム・リサイタル
(オランダ放送局Radio4によるボールドウィンを偲ぶ文章と共に)

Sopraan Elly Ameling en pianist Dalton Baldwin

録音:vrijdag 14 april 1978, Concertgebouw

Elly Ameling(S), Dalton Baldwin(P)

Schubert(シューベルト)作曲

1. Ellens Gesang nr.1 (エレンの歌Ⅰ“憩いなさい、兵士よ”D837)
2. Ellens Gesang nr.2 (エレンの歌Ⅱ“狩人よ、休みなさい”D838)
3. Ellens Gesang nr.3 (エレンの歌Ⅲ“アヴェ・マリア”D839)

4. Rosamunde, Fürstin von Zypern D.797: Romanze "Der Vollmond strahlt" (「キプロスの女王ロザムンデ」D797より~ロマンツェ“満月は輝き”)
5. Amalia (アマーリア D195)
6. Das Mädchen (乙女 D652)
7. Refrainlieder: Die Männer sind méchant (「4つのリフレイン歌曲」より~男はみんなこんなもの D866-3)

8. Suleika I (ズライカⅠ D720)
9. Der König in Thule (トゥーレの王 D367)
10.Gretchens Bitte (グレートヒェンの祈り D564)
11.Gretchen am Spinnrade (糸を紡ぐグレートヒェン D118)

12.Die Liebende schreibt (恋する娘が手紙を書く D673)
13.Claudine von Villa Bella: "Liebe schwärmt auf allen Wegen" (「ベラ荘のクラウディーネ」D239より“愛はいたるところに”)
14.Nähe des Geliebten (恋人のそば D162)
15.Liebhaber in allen Gestalten (あらゆる姿をとる恋人 D558)

16.Heidenröslein (野ばら D257)
17.Der Schmetterling (蝶々 D633)

ベルリオーズ:夏の夜(1980年)
Elly Ameling with Gerard Schwarz and the Los Angeles Chamber Orchestra in Concert

Elly Ameling(S: Berlioz)
Los Angeles Chamber Orchestra
Gerard Schwarz(C)

Samuel Barber: Serenade For String Orchestra, Op. 1

Berlioz: Les nuits d'été
 第1曲 ヴィラネル (Villanelle) 14:47-
 第3曲 入り江のほとり(哀歌) (Sur les lagunes (Lamento)) 17:13-
 第4曲 君なくて (Absence) 24:50-
 第5曲 墓地で(月の光) (Au cimetière (Clair de lune)) 30:32-
 第2曲 ばらの精 (Le Spectre de la Rose) 36:55-
 第6曲 未知の島 (L'île inconnue) 43:50-47:40

Bach: Suite Number 3 in D Major, BWV 1068

アーメリング&ボールドウィン、1982年パリ・リサイタル
Récital Elly Ameling, soprano avec Dalton Baldwin, piano : Salle Pleyel, 1982

Elly Ameling, soprano
Dalton Baldwin, piano

録音:5 novembre 1982, Salle Pleyel, Paris

Franz Schubert(シューベルト)

An die Musik(音楽に寄せて) D547
Nachtviolen(ハナダイコン) D752
An den Mond(月に寄せて) D259
Im Freien(戸外にて) D880
Auf dem See(湖上にて) D543
Erlafsee(エルラフ湖) D586
Die Forelle(ます) D550
Wanderers Nachtlied I(さすらい人の夜の歌Ⅰ) D284
Sei mir gegrüsst(わが挨拶を送ろう) D741
Der Musensohn(ムーサの息子) D764
Nähe des Geliebten(恋人のそば) D162
Heidenröslein(野ばら) D257
Amalia(アマーリア) D195
Das Mädchen(乙女) D652
Gretchen's Bitte(グレートヒェンの祈り) D564
Gretchen am Spinnrade(糸を紡ぐグレートヒェン) D118

アーメリング&ヤンセン、1983年エクサン・プロヴァンス・リサイタル
Récital : Elly Ameling au Festival d’Aix en Provence en 1983

録音:1983年7月31日, la Cathédrale Saint Sauveur d'Aix en Provence

Elly Ameling (エリー・アーメリング)(S)
Rudolf Jansen (ルドルフ・ヤンセン)(P)

時間:全59分

Wolfgang Amadeus Mozart (モーツァルト): Abendempfindung, K. 523 (夕べの情緒)
John Weldon (ウェルドン): The wakeful nightingale (眠らないナイチンゲール)
Franz Schubert (シューベルト): Nachtviolen, D 752 (はなだいこん)
Franz Schubert: Die Blumensprache, D 519 (花の言葉)
Franz Schubert: Seligkeit, D 433 (至福)

~ラジオ局のアナウンサーによるアナウンス~

Hugo Wolf (ヴォルフ): Wiegenlied im Sommer (夏の子守歌)
Hugo Wolf: Bedeckt mich mit Blumen (私を花で覆ってね)
Johannes Brahms (ブラームス): Botschaft, Op. 47/1 (使い)
Johannes Brahms: Immer leiser wird mein Schlummer, Op. 105/2 (わがまどろみはますます浅くなり)
Robert Schumann (シューマン): Der Nußbaum, Op. 25/3 (くるみの木)
Richard Strauss (リヒャルト・シュトラウス): Ständchen, Op. 17/2 (セレナーデ)

~ラジオ局のアナウンサーによるアナウンス~

Francis Poulenc (プランク): Violon (ヴァイオリン)
Ernest Chausson (ショッソン): Le Colibri, Op. 2/7 (ハチドリ)
Henri Duparc (デュパルク): Chanson triste (悲しい歌)

~ラジオ局のアナウンサーによるアナウンス~

Yoshinao Nakada (中田喜直): Oyasuminasai (おやすみなさい) (「こどものための8つのうた」より)
Erik Satie (サティ): La Diva de l'Empire (ランピールの歌姫)

●マーラー:交響曲第4番ト長調(1985年)
Sinfonía nº 4 en Sol Mayor de Gustav Mahler. Orquesta de RTVE. Director: Sergiu Comissiona. Soprano: Elly Ameling. Teatro Real. Año 1985

収録:1985年、Teatro Real

Soprano: Elly Ameling
Orquesta de RTVE
Director: Sergiu Comissiona

アーメリングの歌唱が加わる第4楽章は49:00頃から。

バッハ「ミサ曲 ロ短調 BWV232」(1987年)

J. S. BACH: Messa in si minore BWV 232

録音:おそらく1987年5月10,11,12日のいずれか, Roma, Auditorium via della Conciliazione

Elly Ameling(S)
Anne Sofie von Otter(A)
Thomas Moser(T)
Andreas Schmidt(BS)
Coro dell'Accademia Nazionale di Santa Cecilia
Philharmonia Chorus
Orchestra dell'Accademia Nazionale di Santa Cecilia
Carlo Maria Giulini(C)

●アーメリング&ヤンセン、1987年タングルウッド・リサイタル
Elly Ameling sings Schubert at Tanglewood (1987年)

録音:1987年7月2日, Tanglewood's Theatre-Concert Hall (live)

Elly Ameling(エリー・アーメリング)(S)
Rudolf Jansen(ルドルフ・ヤンセン)(P)

00:00:00 Franz Schubert: Im Frühling(春に) D. 882, Op. 101: No. 1
00:04:34 Franz Schubert: Frühlingsglaube(春の想い) D. 686, Op. 20: No. 2
00:08:04 Franz Schubert: Erlafsee(エルラフ湖) D. 586, Op. 8: No. 3
00:12:07 Franz Schubert: Der Schmetterling(蝶々) D. 633, Op. 57: No. 1
00:13:47 Dedication to Maurice Abravanel(モーリス・アブラヴァネル夫妻への献辞)
00:14:46 Franz Schubert: An den Mond(月に寄せて) D. 296
00:20:00 Franz Schubert: An den Mond(月に寄せて) D. 193, Op. 57: No. 3
00:23:02 Franz Schubert: Der Einsame(孤独な男) D. 800, Op. 41
00:27:11 Franz Schubert: An die Entfernte(遥かな人に寄せて) D. 765
00:30:32 Franz Schubert: An Sylvia(シルヴィアに) D. 891, Op. 106: No. 4
00:33:30 Franz Schubert: Auf dem Wasser zu singen(水の上で歌う) D. 774, Op. 72
00:37:27 Franz Schubert: Heimliches Lieben(ひそやかな恋) D. 922, Op. 106: No. 1
00:41:40 Franz Schubert: Suleika I(ズライカⅠ) D. 720, Op. 14: No. 1
00:47:39 Franz Schubert: Die junge Nonne(若い尼僧) D. 828, Op. 43: No. 1
00:52:41 Franz Schubert: Iphigenia(イーピゲネイア) D. 573, Op. 98: No. 3
00:56:13 Franz Schubert: Ganymed(ガニュメデス) D. 544, Op. 19: No. 3
01:00:57 Franz Schubert: Die Götter Griechenlands(ギリシャの神々) D. 677
01:05:45 Franz Schubert: Der Musensohn(ムーサの息子) D. 764, Op. 92: No. 1
01:08:08 Franz Schubert: Die Blumensprache(花の言葉) D. 519

●シューベルト:糸を紡ぐグレートヒェン(1987年、ミュンヒェン)
Elly Ameling 1987 Gretchen am Spinnrade

録音:1987, München

Elly Ameling(エリー・アーメリング)(S)
Rudolf Jansen(ルドルフ・ヤンセン)(P)

Schubert: Gretchen am Spinnrade, D 118

バッハ/結婚カンタータ BWV 202 (1991年)

Bach: Cantata "Weichet nur, betrübte Schatten(しりぞけ、もの悲しき影: 結婚カンタータ)", BWV 202

録音:1991年12月18日, Westerkerk, Amsterdam

Elly Ameling(S)
Amsterdamse Bachsolisten
Jan Willem de Vriend(C)

| | コメント (2)

エリー・アーメリング&ドルトン・ボールドウィン(Elly Ameling & Dalton Baldwin)/1982年サル・プレイエル・シューベルト・リサイタル

Récital Elly Ameling, soprano avec Dalton Baldwin, piano : Salle Pleyel, 1982

 こちら

※日本時間の2020.1.16 AM7:00に聴けるようになりました。

Elly Ameling, soprano
Dalton Baldwin, piano

録音:5 novembre 1982 (Salle Pleyel, Paris)

Franz Schubert(シューベルト)

An die Musik(音楽に寄せて) D547
Nachtviolen(ハナダイコン) D752
An den Mond(月に寄せて) D259
Im Freien(戸外にて) D880
Auf dem See(湖上にて) D543
Erlafsee(エルラフ湖) D586
Die Forelle(ます) D550
Wanderers Nachtlied I(さすらい人の夜の歌Ⅰ) D284
Sei mir gegrüsst(わが挨拶を送ろう) D741
Der Musensohn(ムーサの息子) D764
Nähe des Geliebten(恋人のそば) D162
Heidenröslein(野ばら) D257
Amalia(アマーリア) D195
Das Mädchen(乙女) D652
Gretchen's Bitte(グレートヒェンの祈り) D564
Gretchen am Spinnrade(糸を紡ぐグレートヒェン) D118

エリー・アーメリングとドルトン・ボールドウィンによる1982年パリのシューベルト・リサイタルがfrance musiqueのサイトで聞けます。素晴らしいコンビによる素晴らしい音楽をぜひお聞き下さい。

| | コメント (0)

エリー・アーメリング(Elly Ameling)の歌うバッハ:カンタータBWV 51

Bach: Kantate BWV 51 "Jauchzet Gott in allen Landen"

Elly Ameling: Sopran
Edward H. Tarr: Trompete
Das Collegium musicum des WDR
Kurt Thomas: Leitung

1.Arie: Jauchzet Gott in allen Landen (0:00)
2.Rezitativ: Wir beten zu dem Tempel an (5:04)
3.Arie: Höchster mache deine Güte ferner alle Tage neu (7:13)
4.Choral+Halleluja: Sei Lob und Preis mit Ehren (11:50)

Bandaufnahme vom Radio

録音年は記載されていませんでしたが、若い頃の録音ではないかと思います。
アーメリングの他の録音ではなかなか聞けないようなかなり高い音も複数回出てきます。
アーメリングは全曲出ずっぱりですので、ファンの方はぜひ楽しんで下さい。

| | コメント (5)

アーメリング&ヤンセン(Ameling & Jansen)/タングルウッド・シューベルト・ライヴがレーベルのYouTube公式チャンネルで全曲聞けます!

かつてOMEGAレーベルから「Elly Ameling sings Schubert at Tanglewood」というタイトルでCDリリースされた後、しばらくしてオランダの廉価盤レーベルBrilliant Classicsから再発売されたアーメリングとヤンセンのタングルウッド音楽祭でのシューベルト・ライヴがYouTubeのレーベル公式チャンネルに全曲アップされていました。
太っ腹なレーベルです!感謝!

Elly Ameling sings Schubert

録音:1987年7月2日, Tanglewood's Theatre-Concert Hall (live)

Elly Ameling(エリー・アーメリング)(S)
Rudolf Jansen(ルドルフ・ヤンセン)(P)

00:00:00 Franz Schubert: Im Frühling(春に) D. 882, Op. 101: No. 1
00:04:34 Franz Schubert: Frühlingsglaube(春の想い) D. 686, Op. 20: No. 2
00:08:04 Franz Schubert: Erlafsee(エルラフ湖) D. 586, Op. 8: No. 3
00:12:07 Franz Schubert: Der Schmetterling(蝶々) D. 633, Op. 57: No. 1
00:13:47 Dedication to Maurice Abravanel(モーリス・アブラヴァネル夫妻への献辞)
00:14:46 Franz Schubert: An den Mond(月に寄せて) D. 296
00:20:00 Franz Schubert: An den Mond(月に寄せて) D. 193, Op. 57: No. 3
00:23:02 Franz Schubert: Der Einsame(孤独な男) D. 800, Op. 41
00:27:11 Franz Schubert: An die Entfernte(遥かな人に寄せて) D. 765
00:30:32 Franz Schubert: An Sylvia(シルヴィアに) D. 891, Op. 106: No. 4
00:33:30 Franz Schubert: Auf dem Wasser zu singen(水の上で歌う) D. 774, Op. 72
00:37:27 Franz Schubert: Heimliches Lieben(ひそやかな恋) D. 922, Op. 106: No. 1
00:41:40 Franz Schubert: Suleika I(ズライカⅠ) D. 720, Op. 14: No. 1
00:47:39 Franz Schubert: Die junge Nonne(若い尼僧) D. 828, Op. 43: No. 1
00:52:41 Franz Schubert: Iphigenia(イーピゲネイア) D. 573, Op. 98: No. 3
00:56:13 Franz Schubert: Ganymed(ガニュメデス) D. 544, Op. 19: No. 3
01:00:57 Franz Schubert: Die Götter Griechenlands(ギリシャの神々) D. 677
01:05:45 Franz Schubert: Der Musensohn(ムーサの息子) D. 764, Op. 92: No. 1
01:08:08 Franz Schubert: Die Blumensprache(花の言葉) D. 519

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

CD DVD J-Pop LP 【ライラックさんの部屋】 おすすめサイト アイヒェンドルフ アンゲーリカ・キルヒシュラーガー アンティ・シーララ アーウィン・ゲイジ アーリーン・オジェー イアン・ボストリッジ イェルク・デームス イタリア歌曲 イモジェン・クーパー イングリート・ヘブラー ウェブログ・ココログ関連 エディト・マティス エリック・ヴェルバ エリーザベト・シュヴァルツコプフ エリー・アーメリング エルンスト・ヘフリガー オペラ オルガン オーラフ・ベーア カウンターテナー カール・エンゲル ギュンター・ヴァイセンボルン クリスタ・ルートヴィヒ クリスティアン・ゲアハーアー クリスティーネ・シェーファー クリスマス グリンカ グリーグ グレアム・ジョンソン ゲアハルト・オピッツ ゲアハルト・ヒュッシュ ゲロルト・フーバー ゲーテ コンサート コントラルト歌手 シェック シベリウス シュテファン・ゲンツ シューベルト シューマン ショスタコーヴィチ ショパン ジェシー・ノーマン ジェフリー・パーソンズ ジェラルド・ムーア ジェラール・スゼー ジュリアス・ドレイク ジョン・ワストマン ソプラノ歌手 テノール歌手 ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ ディートリヒ・ヘンシェル トマス・ハンプソン トーマス・E.バウアー ドビュッシー ドルトン・ボールドウィン ナタリー・シュトゥッツマン ノーマン・シェトラー ハイドン ハイネ ハルトムート・ヘル ハンス・ホッター バス歌手 バッハ バリトン歌手 バレエ・ダンス バーバラ・ヘンドリックス バーバラ・ボニー パーセル ピアニスト ピーター・ピアーズ フェリシティ・ロット フランス歌曲 フリッツ・ヴンダーリヒ ブラームス ブリテン ブログ プフィッツナー ヘルマン・プライ ヘルムート・ドイチュ ベルク ベートーヴェン ペーター・シュライアー ペーター・レーゼル ボドレール マティアス・ゲルネ マルコム・マーティノー マーク・パドモア マーティン・カッツ マーラー メシアン メゾソプラノ歌手 メンデルスゾーン メーリケ モーツァルト ヤナーチェク ヨーハン・ゼン ルチア・ポップ ルドルフ・ヤンセン ルードルフ・ドゥンケル レナード・ホカンソン レルシュタープ レーナウ レーヴェ ロシア歌曲 ロジャー・ヴィニョールズ ロッテ・レーマン ロバート・ホル ローベルト・フランツ ヴァルター・オルベルツ ヴァーグナー ヴェルディ ヴォルフ ヴォルフガング・ホルツマイア 作曲家 作詞家 内藤明美 北欧歌曲 合唱曲 小林道夫 岡原慎也 岡田博美 平島誠也 指揮者 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 歌曲投稿サイト「詩と音楽」 演奏家 白井光子 研究者・評論家 藤村実穂子 音楽 R.シュトラウス