« エリー・アーメリング(Elly Ameling)の歌うバッハ:カンタータBWV 51 | トップページ | エリー・アーメリング&ドルトン・ボールドウィン(Elly Ameling & Dalton Baldwin)/1982年サル・プレイエル・シューベルト・リサイタル »

ドルトン・ボールドウィン追悼ラジオ番組「Hawaii Public Radio presents the Dalton Baldwin Trilogy memorial tribute」

NPR - Hawaii Public Radio presents the Dalton Baldwin Trilogy memorial tribute (part 1)

ドルトン・ボールドウィン(Dalton Baldwin)が亡くなって1ヶ月が経とうとしています。
このタイミングでYouTubeのASPS NYチャンネルからボールドウィンを特集した番組がアップされました。

ボールドウィンのキャリアと、過去のインタビューなど、そしてボールドウィンの好きな演奏家の録音を聞きながらのコメントなど、盛り沢山の内容になっています。
ボールドウィンのファン必聴の番組です。

part 1とあるので、シリーズで次週以降アップされることと思います。

ボールドウィンはキャスリン・フェリア、ユッシ・ビョルリング、レナータ・テバルディ、ベルナック&プランク等の録音を聞きながら語っています。ディヌ・リパッティの演奏したモーツァルトのソナタ第8番の最終楽章も流れますが、ボールドウィンはご夫人であるマドレーヌ・リパッティに師事しました。

彼はソリストになろうとしたわけでなく"human voice"を崇拝していたと言っています。
一生を好きな声、歌の為に捧げることが出来たのは幸せな人生だったのかもしれませんね。

----------------

●ドルトン・ボールドウィンの経歴

ドルトン・ボールドウィンは、1931年12月19日にニュージャージー州サミットで生まれた。
ボールドウィンは高校生の時、Morristownで開かれたイギリスのコントラルト歌手キャスリン・フェリアのリサイタルを聞き、「歌の世界へ誘ってくれた」と語っている。
ジュリアード音楽院で学んだ後、オハイオ州のオーバリン音楽院に学び音楽学士を取得した。
パリで著名な教育者ナディア・ブランジェやマドレーヌ・リパッティに師事し、ヴァルター・ギーゼキングやアルフレッド・コルトーのクラスにも参加した。

22歳の時に13歳年長のジェラール・スゼーとはじめて共演し、生涯を通じて共演を続けた。
フランシス・プランクやフランク・マルタンのような作曲家たちからも指導を受けた。
ネッド・ローレムの歌曲集「War Scenes」の1969年の初演をスゼーと共にワシントンで行った。

エリー・アーメリングとは1969年には共演し始め(この年にPhilipsにヴォルフ「イタリア歌曲集」を録音している)、その数年後にジェシー・ノーマンとも共演するようになる。
他にはアーリーン・オージェー、マリリン・ホーン、ジェニー・トゥレル、フレデリカ・ヴォン・スターデ、ミッシェル・コマン、マディ・メスプレ、ローズマリー・ランドリー、フェリシティ・ロット、ニコライ・ゲッダ、ジョゼ・ヴァン・ダム、スティーヴン・キンブロー、等とも共演した。
ヘンリク・シェリングやピエール・フルニエなどの楽器奏者やヴィア・ノヴァ四重奏団とも共演したが、彼は歌手との共演が最も好きだった。

彼は伴奏者(accompanist)と呼ばれることを好まず、単にピアニスト(pianist)と呼ばれたがった。
彼は5つの大陸で演奏し、生涯の録音は100を超えた。

ボールドウィンは2019年11月からの3週間に及ぶ日本での演奏と指導の日程を終え、仏教寺院を見るための短いミャンマー旅行をし、再び日本に戻る飛行機の中で体調を崩した。
飛行機は緊急着陸し、病院に運ばれたが、12月12日に雲南省昆明で亡くなった。87歳。

参考サイトはこちら

----------------

(2020.1.18(土)追記)

ラジオ番組のpart 2がアップされましたので、こちらに貼り付けておきます。スゼーやアーメリングの録音についてボールドウィンが語っています。

NPR - Hawaii Public Radio presents a memorial tribute to Dalton Baldwin (part 2)

|

« エリー・アーメリング(Elly Ameling)の歌うバッハ:カンタータBWV 51 | トップページ | エリー・アーメリング&ドルトン・ボールドウィン(Elly Ameling & Dalton Baldwin)/1982年サル・プレイエル・シューベルト・リサイタル »

音楽」カテゴリの記事

ドルトン・ボールドウィン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エリー・アーメリング(Elly Ameling)の歌うバッハ:カンタータBWV 51 | トップページ | エリー・アーメリング&ドルトン・ボールドウィン(Elly Ameling & Dalton Baldwin)/1982年サル・プレイエル・シューベルト・リサイタル »