« ヘルマン・プライ(Hermann Prey)の1963年の映像 | トップページ | 東京春祭2019オンデマンド配信開始(2019.7.26~10.25までの期間限定) »

歌曲ピアニスト平島誠也の録音を聴く

アーウィン・ゲイジ、コンラート・リヒターらに師事して、歌曲のスペシャリストとして多くの歌手たちから信頼を得ている平島誠也氏がブログ「落語ときどきピアノ~平島誠也の覚書き~」に「私がyoutubeにアップする理由」という記事をアップしていて、興味をもったので、動画サイトで検索していくつか引っ張ってきました。

24のシェック歌曲 Schoeck Lieder

2007年内藤明美メゾソプラノリサイタルより
私がはじめて内藤さん&平島さんのリサイタルを聞きに行った時のライヴ録音です。内藤さんは歌曲の素晴らしい演奏家の一人です。録音に合わせて山崎裕視氏(1曲目のみ上田敏)の対訳が表示されているので、シェックの歌曲入門としても最適な動画です。

太田直樹(Br.) ドイツリートを歌う

1998年録音。メンデルスゾーン「最初の喪失」「ヴェネツィアのゴンドラの歌」、ブラームス「セレナード」「五月の夜」
太田直樹氏は2017年に50代で亡くなられたのですが、実演で何度か聞くことが出来たのがよい思い出です。ここでも端正で誠実な歌唱が聞けます。メンデルスゾーンの「最初の喪失」をシューベルトの曲と比べて聞いてみるのも興味深いと思います。

名曲アルバム ヴォルフ

ヴォルフ「夏の子守歌」を釜洞祐子さん(S)と平島さんが若干のアレンジを加えて(原曲だと4分弱で終わってしまう為と思われます)演奏しています。ヴォルフの生まれ育った街並みを見られる貴重な映像です。

川下登 レーヴェとヴォルフを歌う

レーヴェの「魔王」、「詩人トム」、ヴォルフの「火の騎士」、「こうのとりの使い」、「歌人」。
この録音は昔FMで聞いた記憶があります。バラードを日本人歌手でこれだけまとめて聴ける機会はなかなかないので貴重な放送でした。川下(かわしも)氏のハイバリトンはディクションが明瞭で聞きやすいです。平島氏のピアノは雄弁で、冴えています。

浜辺の歌 Hamabe no Uta

秋山恵美子さん(S)の名唱。誰もが知る名作を平島氏の編曲で美しく演奏しています。

|

« ヘルマン・プライ(Hermann Prey)の1963年の映像 | トップページ | 東京春祭2019オンデマンド配信開始(2019.7.26~10.25までの期間限定) »

音楽」カテゴリの記事

平島誠也」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
平島さんのピアノと内藤さんのコンサート、私も2度ばかり聴きに行きましたが、良かったですね。
特に、日本人の女性歌手の「冬の旅」は、初めて聞きましたので、よく覚えています。
小ホールで、聴衆と一体感のあった、心にしみる会でした。
最近は、出かけるよりも、家で、テレビの音楽チャンネルで、クラシック音楽も、気楽に楽しむことが多くなりましたが、たまには、生の演奏に出会いたいなと思ったりします。
何時も、素晴らしい音楽情報、有り難うございます。

投稿: Clara | 2019年7月22日 (月曜日) 17時01分

Claraさん、こんにちは!
コメントを有難うございます!
平島さんと内藤さんの時にClaraさんともお会いしたのでしたね。懐かしい思い出です。
平島さんも内藤さんも商業主義から静かに距離を置いて、こびない選曲と、妥協のない演奏で歌曲の魅力を伝えてくれました。
Claraさんにとっても女声による「冬の旅」を楽しまれたようですね。

Claraさんのクラシカのご紹介、いつも楽しく拝見しています。いい演奏がテレビで繰り返し聴けるのですからいいですね。
私もコンサート会場からはめっきり足が遠のいてしまいましたが、たまにはあの雰囲気を味わってみたいなと思っています。
こちらこそClaraさんにブログを訪れていただき、コメントまでいただけて嬉しい限りです!
これからもよろしくお願いいたします!

投稿: フランツ | 2019年7月22日 (月曜日) 18時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘルマン・プライ(Hermann Prey)の1963年の映像 | トップページ | 東京春祭2019オンデマンド配信開始(2019.7.26~10.25までの期間限定) »