« エリー・アーメリング(Elly Ameling)の最新インタビュー(Opus Klassiek、2019.5、Aart van der Walによるインタビュー) | トップページ | ブラームス/「目隠し鬼ごっこ(Blinde Kuh, Op. 58-1)」を聴く »

エリー・アーメリング(Elly Ameling)のインタビュー(nrc.nl、2019.5.15付、Mischa Spelによるインタビュー)

オランダのゼイスト(Zeist)でのマスタークラスが近づき、今度は先日の記事とは別のインタビュアーによるエリー・アーメリングへのインタビューが掲載されました。

 こちら

上部のアーメリングの写真は最近のものでしょうか。
年輪を刻んだ素敵なポートレートです。

今回もオランダ語でのインタビューですので、Google翻訳の助けを借りることにしましょう。

 日本語訳(Google翻訳による)

オランダ語を読みこなせない私には、Google翻訳に頼る以外に方法はないのですが、もちろんGoogle翻訳の精度があがっているとはいえ、これが完璧ではないことは明白です。

大体こんなことを言っているということが分かるだけでも、ファンにとってはうれしいです。

自分のレコードを聴く前にはオレンジのウォッカを飲んで酔わないと聴けないというのはアーメリングの有名なエピソードですね。
自分の理想との違いが気になってしまうからというのは、芸術の探究者ならではでしょう。
その他、余暇の楽しみなどについても語っています。

ぜひご覧ください。

|

« エリー・アーメリング(Elly Ameling)の最新インタビュー(Opus Klassiek、2019.5、Aart van der Walによるインタビュー) | トップページ | ブラームス/「目隠し鬼ごっこ(Blinde Kuh, Op. 58-1)」を聴く »

音楽」カテゴリの記事

エリー・アーメリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エリー・アーメリング(Elly Ameling)の最新インタビュー(Opus Klassiek、2019.5、Aart van der Walによるインタビュー) | トップページ | ブラームス/「目隠し鬼ごっこ(Blinde Kuh, Op. 58-1)」を聴く »