« R.シュトラウス/歌曲集「商人の鑑Op. 66」(全12曲)~その4(第10曲~第12曲) | トップページ | 伴奏者フーベルト・ギーゼンを動画で見る »

エリー・アーメリングの近況2014年9月~10月

今年の秋、アーメリングはアメリカでマスタークラスを開いているようです。
81歳にして、まだまだお元気でご活躍のようで、ファンとしては嬉しいです。

●Elly Ameling Voice MasterClass
September 27, 2014
1:30-4:30pm & 7:30pm
Weaton College, Pierce Chapel

最新の写真
1
2
3

4

レポート
1

ソース
1
2
3

●Elly Ameling Master Class
October, 2, 2014
4:00-5:30 PM
The Juilliard School, Paul Hall

ソース
1
2

|

« R.シュトラウス/歌曲集「商人の鑑Op. 66」(全12曲)~その4(第10曲~第12曲) | トップページ | 伴奏者フーベルト・ギーゼンを動画で見る »

エリー・アーメリング」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

アーメリングの活躍, 私もうれしく思います.
フランツさんご紹介の, Weaton CollegeでのMaster Classのソース2を見ますと, 9月25日の投稿に, シカゴのFM局WFMTの二人がアーメリングにインタビューしたとのこと. また, このインタビューの放送の日時が分かれば, 再度投稿するとの記事があります. この放送が, もし, インターネット上で流れれば, アーメリングの最近の会話の声が聞けるのではないと, 私も数日前から注視しています.

投稿: Sandman | 2014年9月28日 (日曜日) 22時21分

フランツさんこんにちは。

アメリングがとてもお元気そうでご活躍なさっていること、嬉しいですね。
お写真も、昔の面影があり、まだまだチャームングですね。
往年の名歌手たちが、天国に行ってしまわれた今、アメリングにはいつまでもお健やかで、長生きしていただきたいと願っています。

投稿: 真子 | 2014年9月29日 (月曜日) 15時16分

Sandmanさん、こんばんは。

ネットラジオでアーメリングのインタビューが聞けるかもしれないのですね。これは注目ですね!
80過ぎても飛行機に乗ってマスタークラスに飛び回るバイタリティーがあるぐらいですからきっと若々しい声を保っていることでしょう。

投稿: フランツ | 2014年9月29日 (月曜日) 22時32分

真子さん、こんばんは。

本当に健在でいてくれるだけでも有難いのに、最近の写真まで見ることが出来て、ファンとしては嬉しいことこの上ないです。
確かに昔の面影があって、可愛らしいおばあちゃんになりましたよね。
アーメリングにはいつまでもお元気でいてもらいたいです。

投稿: フランツ | 2014年9月29日 (月曜日) 22時33分

おっ、おお~! こうやって時々見れるのがいいですね。
声が聞けないのが残念ですが、80代は余裕でしょう。
突然であたまが真っ白になるのが、少々和らぐような気がします。
”あなたがファンなら、80年遡って歌手やめます”と言われかねない私ですが。

ついでですが
又吉と聞いて、ん何処かで、、春祭について(?)で出演者 フォトがありました。
コルンゴルトで四重奏とピアノとテノール、ソプラノでしたか良くは分かりませんが
春祭動画、なかなか、楽しめたと思います とても良い企画でした。
実は、田村さん(p)の美しさに誘われてでしたが。

投稿: tada | 2014年10月 1日 (水曜日) 16時14分

tadaさん、こんばんは。

最近の姿が写真に残されるのはファンにとっては嬉しいことですね!
写真からも元気な声が聞こえてきそうです。

又吉さん、東京春祭のコルンゴルト・コンサートに出演していたのですね。動画を見逃してしまいました。今後ますます活躍されることでしょうし、期待したいと思います。
春祭の動画、良かったですよね。期間限定なのが残念ですが。

投稿: フランツ | 2014年10月 2日 (木曜日) 03時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150976/60390698

この記事へのトラックバック一覧です: エリー・アーメリングの近況2014年9月~10月:

« R.シュトラウス/歌曲集「商人の鑑Op. 66」(全12曲)~その4(第10曲~第12曲) | トップページ | 伴奏者フーベルト・ギーゼンを動画で見る »