« シュヴァルツコプフ&パーソンズ/1977年アムステルダム・フェアウェル・コンサートの映像 | トップページ | HMVルミネ池袋店からクラシックコーナー消える »

アーメリングの初出音源配信サイトを発見

最近アーメリングの過去の録音の復刻や発掘が少なく寂しく思っていたところ、Opera Clubというサイトで彼女の初出の録音をダウンロード販売していることを知った。
私はまだ購入していないが、購入予定の内容を簡単にご紹介したい。

1.モーツァルト/歌劇「イドメネオ」全曲
エリック・タッピー(イドメネオ)
ヴェルナー・クレン(イダマンテ)
エリー・アーメリング(イリア)
スラヴカ・タスコヴァ(エレットラ)
メイナルト・クラーク(アルバーチェ)ほか

オランダ歌劇場合唱団
オランダ放送室内管弦楽団
ミヒャエル・ギーレン(指揮)

Scheveningen, Circustheater
May 18, 1973

2.ブリテン/「春の交響曲」Op.44
(「戦争レクイエム」のカップリング)

エリー・アーメリング(S)
エリサベト・コーイマンス(A)
デイヴィッド・ジョンストン(T)
マックス・ファン・エフモント(BS)

フィリップス・フィルハーモニー合唱団
ステデルック・ヘルモンス合唱団
ブラバント管弦楽団
ヘイン・ヨルダンス(指揮)

Breda, Turfschip, November 21, 1971

3.ディーペンブロック/「テ・デウム」(1899)
(カップリングにディーペンブロックの管弦楽伴奏歌曲)

エリー・アーメリング(S)
エリサベト・コーイマンス(A)
デイヴィッド・ジョンストン(T)
マックス・ファン・エフモント(BS)

フィリップス・フィルハーモニー合唱団
ステデルック・ヘルモンス合唱団
ヘイン・ヨルダンス(指揮)

Breda, Turfschip, November 21, 1971

-------------------

1のモーツァルト「イドメネオ」はアーメリングが唯一ステージで歌ったオペラ全曲の演目である。
2と3は同じ日の録音であり、出演者も同じである。
ブリテンの「春の交響曲」は彼女のレパートリーに含まれていることは知っていたが、スタジオ録音を残していないので、こうしてライヴ録音が聴けるのは幸運である。

このサイト、貴重なライヴ音源を続々リリースしているようで、例えばジェラール・スゼーがカラヤン指揮で歌ったバッハのミサ曲のような珍しい録音もある。
お好きな作曲家や演奏者の名前を検索してみてはいかがだろうか。

|

« シュヴァルツコプフ&パーソンズ/1977年アムステルダム・フェアウェル・コンサートの映像 | トップページ | HMVルミネ池袋店からクラシックコーナー消える »

エリー・アーメリング」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

Sandmansです.
またまた, 新しいアーメリングの情報ありがとうございます.
さっそくダウンロードしてみました.
ダウンロードに不安のある方のために, 参考にダウンロードの仕方を書きます.
クレジットカードでの支払いのためにPaypalのアカウントが必要です.
あらかじめ, Paypalのサイトで登録しておくとよいでしょう.
Paypalは私はeBay等での購入に常用していて, 全く不安はありません.

(1) タイトルを選択する.

(2) "Buy this title"をクリックする.

(3) メールアドレスとパスワード (このタイトルを購入する時のみの)を入力する.
Go to Paypal の"GO"をクリックする.

(4) Paypalのアカウントを持っている場合は, Paypalにログインする.
(Paypalのアカウントを持っていない場合は, 恐らくクレジットカートの入力に進む)

(5) 支払いを確認して, "Pay Now"をクリックする.

(6) Eメールが届く.
そこに指定されているWEB ページにアクセスし, メールに記載されている
パスワード ((3)で指定したもの)と
Accesscode
を入力する.

(7) ファイル(ZIPファイル)をダウンロードする.
(光回線で1つのファイルあたり15分ほどかかりました.)

(8) ZIPファイルを解凍する.

(9) mp3ファイルを, Windows Media Player等で再生する.

(10) MP3をCDに焼くソフトを持っていればCDを作成する.

解凍したファイルの中に, CDケース用の画像が含まれています.
解凍した中に含まれているcueファイルの使い方は分かりません.

行く行くは, 私のディスコグラフィーに反映したいと思いますが, 原則私が耳で確認してからリストに載せる方針ですので, 少し時間がかかるかもしれません.
最近は, データをPCでなく直接オーディオとして再生する機器があるようなのでそれがほしくなりました.

投稿: Sandman | 2011年1月17日 (月曜日) 23時06分

Sandmanさん、こんばんは。
早速ダウンロードされたのですね。
私もまだ利用したことのないサイトなので、利用方法の解説、大変助かります。
有難うございます!
PCでなく聴けるオーディオ機器も売られているのですか。それは便利そうですね。
このサイト、珍しいライヴ録音が沢山ラインナップされているので、今後もアーメリングのライヴが発掘されるのではないかと期待しています。
Sandmanさんのディスコグラフィーにいずれ追加されるのを楽しみにしています。
そして私も近くこの音源を購入してみます。

投稿: フランツ | 2011年1月17日 (月曜日) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150976/50597410

この記事へのトラックバック一覧です: アーメリングの初出音源配信サイトを発見:

« シュヴァルツコプフ&パーソンズ/1977年アムステルダム・フェアウェル・コンサートの映像 | トップページ | HMVルミネ池袋店からクラシックコーナー消える »