« 映画「抵抗 死刑囚の手記より」を見る(2010年4月7日 岩波ホール) | トップページ | 田中美好&平島誠也/リサイタル(2010年4月24日 津田ホール) »

ヴォルフ/眠れぬ者の太陽(Sonne der Schlummerlosen)

Sonne der Schlummerlosen
 眠れぬ者の太陽

Sonne der Schlummerlosen, bleicher Stern!
Wie Tränen zittern, schimmerst du von fern;
Du zeigst die Nacht, doch scheuchst sie nicht zurück,
Wie ähnlich bist du dem entschwundnen Glück,
Dem Licht vergangner Tage, das fortan nur leuchten,
Aber nimmer wärmen kann!
Die Trauer wacht, wie es durchs Dunkel wallt,
Deutlich doch fern, hell, aber o wie kalt!
 眠れぬ者の太陽、青白い星よ!
 涙が震えるようにおまえは遠くからまたたいている。
 おまえは夜の到来を教えてくれるが、追い払うことはしない。
 なんとおまえは似ていることか、消え失せた幸福、
 そして過ぎ去りし日々の光と。光は今後照らすだけで
 決して暖めることは出来ないのだ!
 悲しみが目覚める、暗闇の中を歩くように、
 はっきりと、しかし遠く、明るいが、おお、なんと冷たく!

原詩:Lord Byron (1788–1824)
独訳:Otto Gildemeister (1823-1902)
曲:Hugo Wolf (1860-1903)

--------------------------

「ハイネ、シェイクスピア、バイロン卿の4つの詩(Vier Gedichte von Heine, Shakespeare und Lord Byron)」の第3曲。
ハイネとシェイクスピアの詩による歌曲は彼の最盛期の1880年代後半に書かれているが、バイロンの原詩による2曲はどちらも晩年の1896年に書かれた。

「眠れぬ者の太陽」は、バイロン卿の英詩をギルデマイスターが独訳した詩に、ヴォルフが1896年12月29~31日に作曲した作品。
「眠れぬ者の太陽」というのは「月」のことを指している。
「照らすだけで・・・暖めることは出来ない」月は「明るい」が、しかし「冷たく」またたいている。
そのまたたきに詩人は過ぎ去りし日々の幸福をだぶらせる。
冷気が一貫して感じられるヴォルフの名作である。
高音域を使ったピアノパートは八分音符2つ+三連符のリズムが執拗に繰り返され、月の光を模している。
ピアノパートと歌声部のリズムのずれも効果的である。
歌声部は最終行の"hell"から"aber"へ10度の音程を下降し、言葉に対する見事な反応が感じられる。

Sehr langsam und ruhig(非常にゆっくりと落ち着いて)
C(4分の4拍子)。ただし6小節目のみ4分の2拍子
嬰ハ短調
全22小節
歌声部の最高音:2点ホ音
歌声部の最低音:1点嬰ハ音

この曲の演奏としては、月夜の冷たい空気感を彷彿とさせるシュヴァルツコプフの声と表現が飛び抜けて素晴らしかったが、現在動画サイトにはアップされていないようだ。

Dietrich Fischer-Dieskau (baritone) Gerald Moore (piano)
シュヴァルツコプフほどの冷たい肌触りは無いが、さすがにうまく表現している。

|

« 映画「抵抗 死刑囚の手記より」を見る(2010年4月7日 岩波ホール) | トップページ | 田中美好&平島誠也/リサイタル(2010年4月24日 津田ホール) »

ヴォルフ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

いい曲ですね。ディースカウの音源で聴かせていただきました。映像もきれいでした。月といえば、先日「ウルフマン」の映画を観たばかりなので、思わず吠えそうになりました。そういえば、作曲者の名前もオオカミでしたね。

投稿: Zu-Simolin | 2010年5月 5日 (水曜日) 16時14分

Zu-Simolinさん、こんにちは。
楽しんでいただけたようでうれしいです!
YouTubeにアップされた歌曲の映像では、この映像のように詩の内容を忠実に再現したものも多く、分かりやすく投稿者の熱意に敬意を表したくなります。
「ウルフマン」面白かったですか?DVDになったら見てみたいと思います。
そういえばヴォルフって英語でいうウルフなんでしたね。「Zu-Simolinさんウルフ」でしたらきっと詩人のような味のある吠え方でしょうね。

投稿: フランツ | 2010年5月 5日 (水曜日) 18時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150976/48164499

この記事へのトラックバック一覧です: ヴォルフ/眠れぬ者の太陽(Sonne der Schlummerlosen):

« 映画「抵抗 死刑囚の手記より」を見る(2010年4月7日 岩波ホール) | トップページ | 田中美好&平島誠也/リサイタル(2010年4月24日 津田ホール) »