« ワーグナー/オペラ「パルシファル」(2009年5月16日(土) サンパール荒川) | トップページ | 花井尚美&アントネッロ/フランス歌謡(シャンソン)の歴史 第1部(2009年5月23日 淀橋教会 小原記念聖堂) »

ホッター日本公演曲目1967年(第3回&第4回)

第3回来日:1967年1~2月

ハンス・ホッター(Hans Hotter)(BSBR)
クルト・ラップ(Kurt Rapf)(P)

1月25日(水)19:00 東京文化会館
1月27日(金)18:30 神戸国際会館
1月28日(土)19:00 京都会館
1月30日(月)18:30 大阪・フェスティバルホール
1月31日(火)18:30 大阪・フェスティバルホール
2月2日(木)18:30 東京文化会館(都民劇場:主催)
2月3日(金)18:30 東京文化会館(都民劇場:主催)
2月6日(月)19:00 東京文化会館
2月7日(火)18:30 大阪・毎日ホール
2月8日(水)18:30 札幌市民会館
2月11日(土)18:30 愛知県文化会館

●プログラム 共演:クルト・ラップ(P)

シューベルト(Schubert)/歌曲集「冬の旅」作品89(Winterreise)
(おやすみ;風見の旗;凍った涙;かじかみ;ぼだい樹;あふれる涙;川の上で;かえりみ;鬼火;いこい;春の夢;孤独;郵便馬車;霜おく髪;からす;最後の希望;村にて;あらしの朝;幻;道しるべ;宿;勇気;幻の太陽;辻音楽師)

(上記の曲目の日本語表記はプログラム冊子に従いました)

--------------------

ハンス・ホッター(Hans Hotter: 1909.1.19, Offenbach am Main – 2003.12.6, Grünwald)の第3回目の来日は前回の3年後の1967年だった。
共演ピアニストは前回同様クルト・ラップがつとめ、11公演すべてで「冬の旅」を歌った。
初来日の1962年から3回連続で「冬の旅」を披露したことになるが、「冬の旅」しか歌わなかったのは今回がはじめてのことである。

----------------------------------------

第4回来日:1967年4月

ハンス・ホッター(Hans Hotter)(BSBR)他

4月3日(月)大阪・フェスティバルホール
4月6日(木)大阪・フェスティバルホール
4月7日(金)大阪・フェスティバルホール
4月9日(日)大阪・フェスティバルホール

●大阪国際フェスティバル
バイロイト・ワーグナー・フェスティバル

ワーグナー/楽劇<トリスタンとイゾルデ>

トリスタン:ウォルフガング・ウィットガッセン
イゾルデ:ビルギット・ニルソン
国王マルケ:ハンス・ホッター&ヨーゼフ・グラインドル
クルベナール:フランス・アンダーソン 他
大阪国際フェスティバル合唱団
NHK交響楽団
ピエール・ブーレーズ(C)

--------------------

「冬の旅」ツアーのわずか2ヶ月後、大阪でのバイロイト・ワーグナー・フェスティバルの一環として楽劇<トリスタンとイゾルデ>がとりあげられ、ホッターも参加してマルケ王を歌った(ヨーゼフ・グラインドルとのダブルキャスト)。
これまでの来日ではオーケストラとのコンサート形式でオペラアリアのさわりを歌うことはあっても、全曲に登場することはなかったので、当時のホッター・ファンを狂喜させたことだろう。
なお、「バイロイト・ワーグナー・フェスティバル」のプログラム冊子を今のところ見つけることが出来ないので、上記は音楽年鑑の情報である。

この大阪公演でのマルケ王の動画がありました。
http://www.youtube.com/watch?v=vJVbdeoiRSg

|

« ワーグナー/オペラ「パルシファル」(2009年5月16日(土) サンパール荒川) | トップページ | 花井尚美&アントネッロ/フランス歌謡(シャンソン)の歴史 第1部(2009年5月23日 淀橋教会 小原記念聖堂) »

ハンス・ホッター」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150976/45098106

この記事へのトラックバック一覧です: ホッター日本公演曲目1967年(第3回&第4回):

« ワーグナー/オペラ「パルシファル」(2009年5月16日(土) サンパール荒川) | トップページ | 花井尚美&アントネッロ/フランス歌謡(シャンソン)の歴史 第1部(2009年5月23日 淀橋教会 小原記念聖堂) »