« 没後15年のアーリーン・オジェーに寄せて | トップページ | ハイドンのオペラ《騎士オルランド》を聴く(2008年10月25日 北とぴあ さくらホール) »

リンク集追加のお知らせ:辻乃森音楽師

たびたびご訪問くださる辻森さんがご自分のブログを立ち上げられましたので、ご本人の了解のもとリンク集に追加しました。
「辻音楽師」ならぬ「辻乃森音楽師」という名前が示しているように、シューベルトへの深い愛に貫かれた素敵なブログです。
辻森さんの紡ぐ言葉の美しさはそれ自体が「詩」のようで、シューベルトの音楽を聴いているかのように読む人の心にしみわたってきます。
自由な発想でシューベルトに迫っていこうという意気込みが伝わってきて、シューベルト愛好家必見です。
すでにいくつかの素敵な記事が投稿されています。
ぜひご訪問ください!

ブログ「辻乃森音楽師」

|

« 没後15年のアーリーン・オジェーに寄せて | トップページ | ハイドンのオペラ《騎士オルランド》を聴く(2008年10月25日 北とぴあ さくらホール) »

おすすめサイト」カテゴリの記事

シューベルト」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

身にあまってこぼれだすような、ご紹介をいただきありがとうございます。
 ご紹介いただく価値があるのか不安ですけれど、先ずは喜び一杯です。
 シューベルトについての迷宮に興味がおありの方にはご訪問いただきたいものですし、誰も見たことのないシューベルトの肖像も見れるかもしれませんしね。

投稿: 辻乃森 | 2008年10月24日 (金曜日) 23時17分

こちらこそ、リンクさせていただき、有難うございます。
シューベルトに対して、ほかの愛好家の方たちと一味違った視点で迫っていこうという試みがとても興味深く、まさに「誰も見たことのないシューベルトの肖像」を発見できるブログになりそうですね。

投稿: フランツ | 2008年10月25日 (土曜日) 02時36分

いやはや、拙いブログに掲載しているシューベルトの私版肖像画は、どんどん一般に流布しているイメージからかけ離れていくようです。
私の文章もおそらく同じ運命を辿っているにちがいありません。
フランツさんのおっしゃってくださいます「一味違った」ものどころか、百味ぐらい違っていることは私自身が一番よく知っております。
でもあたたかなレスをいただき感謝です。
これからも暖かく見守ってくださいますように。

投稿: 辻乃森 | 2008年10月25日 (土曜日) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150976/42892263

この記事へのトラックバック一覧です: リンク集追加のお知らせ:辻乃森音楽師:

« 没後15年のアーリーン・オジェーに寄せて | トップページ | ハイドンのオペラ《騎士オルランド》を聴く(2008年10月25日 北とぴあ さくらホール) »