« ウィーン・リング・アンサンブル/コンサート(2006年1月13日 紀尾井ホール) | トップページ | シューベルト:ミュラー歌曲 »

リンク集追加

私が日頃からお世話になっている3つのサイトをリンク集に加えました。

鶴太屋本舗」は私が以前勤めていた会社で一緒に働いていた鶴太屋さんのブログです。鶴太屋さんの日常が目に見えるように描写されています。彼は短歌を詠み、漫画を味わい、古書店に通い、ネットサーフィンで情報を見て回り、ジャズやポップスなどの音楽を楽しみます。文才に長けた彼の筆致が未知の世界へ誘ってくれます。是非御覧ください。

歌曲会館「詩と音楽」は甲斐さんとFUJIIさんの共同運営のサイトで「詩の紹介をメインとしながら、音楽や好みの歌い手などにも触れ、紹介するサイト」と記されています。私も掲示板のあった頃からお世話になり、歌曲の投稿もさせていただいています(今後も続けます)。クラシック歌曲の枠も取っ払われて、ポピュラーソング、中国語の歌、日本の伝統楽器を従えた歌、戦争にちなんだ歌など際限なく広がる歌の世界が目の前に開けているのに驚かれると思います。訳詞の原語も独仏伊英などにとどまりません。ぜひこの広大な世界に触れてみてください。甲斐さん、FUJIIさんをはじめとする投稿者の方々の思いの深さと充実した内容を実感されることと思います。

クラシック招き猫」は歌曲会館と同じ甲斐さんの運営による掲示板サイトの老舗で、わが国で最も著名なクラシックBBSサイトと言えるのではないでしょうか。クラシック一般の話題から、録音紹介、演奏会報告、放送で聴いたコンサートの感想、CD化希望、オペラ、室内楽など、話題によって分けられた掲示板で音楽を愛してやまない方たちの熱い意見交換が見られます。レスの早さも特徴の一つだと思います。

|

« ウィーン・リング・アンサンブル/コンサート(2006年1月13日 紀尾井ホール) | トップページ | シューベルト:ミュラー歌曲 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

過分なご紹介ありがとうございます。マニアックすぎてあまり見てもらえないサイトですが、フランツさんのような方のおかげでなんとか持っているような感じです。
そういえばフランツさんにご投稿頂いたシューベルトの「魔王」、わりと最近のUPであるにも関わらずアクセス数がぶっちぎりのTOPで、もうすぐ500を越えようかという勢いです。
(普通の投稿が3ヶ月で平均20から30というのに比べると桁違いですね)
中学校の音楽の宿題か何かで調べにくる人が多いためかも知れませんが(ガキのいたずらとしか思えないようなコメントの書き込みがあったこともあります)、興味深いことではあります。
まあ、気が向いたらで結構ですので、これからもよろしくお願い致します。

投稿: FUJII@歌曲会館 | 2006年1月20日 (金曜日) 21時40分

FUJIIさん、ご訪問有難うございます。
歌曲会館でリンクしていただき、こちらこそ有難うございました。
「魔王」がそれほどアクセスが多いとは知りませんでした。でも私が中学生の時も音楽の教科書に掲載されていたぐらいですから、20年以上たっても変わっていないんですね。
落ち着いたらまた歌曲会館にも投稿させていただこうと思っています。
FUJIIさんのロシア歌曲特集、毎回とても発見があり、特に最近のネクラーソフの詩は胸に突き刺さってきます。歌曲会館の内容に対応した投稿もこちらでしてみたいと思っています。
今後もよろしくお願いいたします。

投稿: フランツ | 2006年1月21日 (土曜日) 16時21分

フランツさん、「詩と音楽」「クラシック招き猫」のリンクありがとうございました。クラシック招き猫からも本日よりリンクいたしました。これからもよろしくお願いいたします。

投稿: 甲斐 | 2006年1月22日 (日曜日) 13時08分

甲斐さん、こちらこそ「歌曲会館」と「招き猫」にリンクを貼ってくださり、有難うございます。
甲斐さんのサイトと共存していけるサイトにしたいと思っています。
歌曲会館のますますのご発展も祈っております。
今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: フランツ | 2006年1月23日 (月曜日) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リンク集追加:

« ウィーン・リング・アンサンブル/コンサート(2006年1月13日 紀尾井ホール) | トップページ | シューベルト:ミュラー歌曲 »